久しぶりの紀伊國屋書店

2限はゼミ。学生と院試の準備の進め方と今出ている結果の論文化について相談する。1時間くらい話をして終わる。7月も10日を過ぎ、そろそろ前期(授業期間)の終わりが見えてきたけど、あっという間の3ヶ月だったとふと感じる。論文化については今月中に目処を立てたいなぁ。

ゼミ後はひたすら出張報告に関する事務処理。2件分溜まっていたので、報告資料の準備に時間を取られてしまい、あっという間に夕方に。その後、少しプログラムを書く。プログラミングをしたのは久しぶりの気がする。

週末は講演会と学会の原稿準備の関係であまりゆっくりできなかったので、今日は早めに帰ることにしました。帰り道、久しぶりに新宿の紀伊國屋書店に立ち寄り、何冊か本を購入。実際に本を手にとって見ることの大事さを実感。新宿を毎日通るので、定期的に寄って情報収集する癖をつけなきゃなと思いつつ、専門書は東京駅の丸善が充実している印象なのでそっちも寄りたいなぁという気持ちになる。とはいえ、まずは書店の営業時間に帰るようにするのが第一か。。。

広告を非表示にする