学会参加費の払込をする

午前中は郵便局に学会の参加費の払込に行く。学生の分の参加費も併せて43,000円也。これに航空券や宿泊費も立替なので、戻ってくるのはわかりつつも、口座からお金が無くなっていくようで悲しい。

午後は論文執筆の時間にあてる。明日には仕上がるところまでは頑張った。夕方、学生と後期に進める研究の方向性についてディスカッションする。後期からは多層ニューラルネットワークをベースとした実験をしてもらいたいことを伝える。

広告を非表示にする