ファイルサーバのNFSへの移行

午後、学生からファイルサーバの調子が悪いとの報告を受ける。どうやらIO系のエラーでプログラムが落ちる模様。1プロセスあたりの計算結果のデータ量は少なくなく、沢山のプロセスを走らせているので、NAS側で捌き切れていないのが原因かなぁと予想しつつも、原因は特定できず。

このところファイルサーバの不調が続いているので、思い切ってSMBでのホームディレクトリのマウントではなくNFSでのマウントに切り替えてみる。NASはQNAPを使っているので、ユーザ管理については下記のサイトを参考に作業を行い、とりあえずうまく動くところまで進める。計算サーバ上のUID/GIDとファイルサーバ上のUID/GIDを揃えるのが面倒だった。さて、明日学生に試してもらって問題ないようならこのままNFSマウントでいくことにしますかね。

http://sakopc.myqnapcloud.com/wordpress_ks/2013/05/23

今日の残りの時間は引き続き論文執筆にあてる。割りと順調に進んだ気がする。

広告を非表示にする