読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xeon Phiを搭載したマシンの提案を受ける

午後は高性能計算機を販売している業者との打ち合わせ。こちらの希望を伝えて仕様を満たす計算機について見積りを依頼する。通常のXeonを2基積んだモデルを考えていたけど、Xeon Phiを積んだモデルの提案も受ける。クロック数が1GHz相当だけど、コア数が68個とのことで、自分の計算スタイルとは相性が良さそうな感じ。Xeon 2基+GPU 1基のマシンが3台あるから、別なタイプの計算機を導入してみても良いかなと思う。GPU上での計算よりはCPU上でスレッドを沢山走らせることが多いからなぁ…。もう少し考えてみますかね。

広告を非表示にする